ヒラタケのレビュー 2017年度

何かはさんで!ふたをした方が良いでしょう。しかし!親が小さくても累代を重ねて!より大きな個体を作り出すことは可能です。大夢のようなクリアボトルが個人的に好きなので、その点だけ気になります。

イマが買い時!

2017年02月06日 ランキング上位商品↑

ヒラタケ菌糸ビン XL−POT ヒラタケ 800cc 1本 関東当日便

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

リーズナブルな価格帯なのがお薦めです。遅くなりましてすみません。残った2匹はメスで、11グラムと10グラムありました。オオクワガタが、春には大きく育って欲しいです。初めて使った菌糸ビンなので!菌のもちがどれくらいかまだわかりません。オスも含めて、すべての幼虫が蛹化しているのに、メス1匹だけがまだ幼虫のままです。あと!どこのショップでもそうですが!国産オオクワガタ80ミリアップの実績とか書いていますが!例えば親がオス60ミリメス35ミリの子供で!この商品を使ったからといって!いきなり80ミリの成虫は生まれません。すぐに届きました。近くのホームセンターなどで購入するよりもこちらのお店から送料をかけても購入した方がお得です。今から菌糸ビンに投入しても!大型化はねらえないけど!少しでも大きく羽化させて!二世に期待したいです。良く菌も回っていてよさそうです。XL−POTを使った1本目では、リスク覚悟で孵化して間もない幼虫を5匹投入したのですが、3匹★になってしまいました。少し蓋を開けるのが固いかも!?(^^;スマトラの幼虫に使う為!購入しました!スマトラの幼虫を投入!かなり美味しいようで!あっちこっち動いてます!どのくらい大きくなるか!とっても楽しみです!オオクワガタの3令幼虫の交換用として購入。ある有名大型血統の幼虫が手に入ったので!複数購入しました。ポット3個目です。食いつきが良さそうです。菌糸ビンを使ったとしても、そこらへんに置いただけでは、そこそこ大きくなりますが、大型化は難しいです。1匹の為にブロックをくずして、菌糸ビンを作るのも面倒なので、この商品を購入しました。家のオオクワガタも三代目となり、今まで発酵マットを使っていましたが、なかなか大きい固体が出来ず、これに挑戦しようと思いました。次の幼虫はXLだけで羽化目指してみようと思います。大型化を狙うには!まず大型で血統が良い事と菌糸ビンの能力を100%引き出す為の温度管理が必要です。全長5cmほどに成長しまして!あともう一回くらいかな??いっぱい食べてもぐって元気ですよ~☆真ん中に穴を開けてくれてるので!幼虫が入っていきやすいですね。投入して1週間の写真ですが、順調に食べ進んでいます。5頭につかいましたが!次の日には食痕が見られました。初めて、菌糸瓶で育ててみようと思い購入しました。暴れも起こしていません。爆産してしまったニジイロクワガタ用に毎回購入してます。春が楽しみです。真ん中に穴も開いていてオオクワガタ幼虫も容易に潜って行きました。また機会があれば使いたいです。調子こいて、追加でもう一本購入しました。今回が3本目の交換ですが、オオクワガタの幼虫が綺麗に食べ尽くしてくれます。最低でも15グラムにはもっていきたいです。オオクワガタに使うつもりです。それがクワガタブリードの醍醐味だと思っています。安いので助かります。よく食べてくれますね。有名大型血統国産オオクワの2本目にする為に購入しました。あとこの商品は、ふたがゆるいので、小バエが入ることがあります。結果が良ければ安価なのでリピートします。このまま羽化してくれればよいのですが。以前投入したオオクワガタの幼虫は、順調に育っています。。早々に到着しました。まさかメスに4本目を使うことになろうとは思わなかったです。ニジイロには充分です!国産オオクワガタの3令のメスに使用しました。この菌糸ビンは初購入!届いた状態はよく菌糸も回っていて悪くないです。孵化して約1年たつ、ダイオウヒラタ用に買いました。